読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミとシロミ

ウレシイもタノシイもクルシイもクヤシイもゼンブゼンブ

シロミデツツム

 

 このひとたちがいるから

笑ってられる。

 

このひとたちがいるから

こんなに幸せな毎日送ってる。

 

このひとたちがいるから

こんなに笑顔になれる。

 


そんなひとがわたしのまわりには

たくさんたくさんいる。

 

 

みんなで笑いたい。

だからわたしもがんばろう。

 

 

 
f:id:iowame5:20170306093312j:image

 

 

 

 

ユデタテノタマゴ

 

あれから1年。


f:id:iowame5:20170211170047j:image

 

いろんな"梨生"の輝く場所を創りたくて

たくさんの人に協力してもらって。

 

やっとカタチにできた企画。

なんてったって達成感がすごかった。

 


f:id:iowame5:20170211170059j:image

 

あれからもう1年経つのかと思うと

時間ってほんとあっというまに過ぎていく。

 

 

残された学生生活はあと1年。

 

 

 

 最近はとっても

もったいない時間の使い方していて。

 

満たされてる部分を

さらに満たすことに時間使っちゃってる。

 

だからモヤモヤ。

ここからはやくぬけださなければ。

 



f:id:iowame5:20170215181800j:image

 

1年前自分がたてたFacebookのイベントページに

ちょっとだけ勇気づけられる。

 


f:id:iowame5:20170215182013j:image

 

 

そう、今日という時間を

どう使おうがわたしの自由。

 

 

 

でも、

だから、

 

 

夢に向かって、生きよう。もっと。

 

 

 

 

 

タマゴパック

 

 

最近の悩みごとは

 

卒論やればやるほど地域活性が嫌いになってくこと。

 

地域活性自体が嫌いなわけじゃない

むしろ好きだ

 

地域活性に関する情報が

全部卒論につながるこの思考回路がイヤダ。

 

ヤマナシヲモリアゲタイ。

 

その気持ちは変わらない。

そのために卒論書くことも変わらない。

 

だけど今は

やりたくないでいっぱい。

 

やらなきゃやらなきゃ

って、思っちゃってる。

 

ここは乗り越えなきゃいけないところ。

 

 


f:id:iowame5:20170208030504j:image

 

楽しい時間を創ることは案外簡単で

 

でも楽しい時間を創り続けることは

結構難しくて

 

やっぱりどこかでFor me精神がうまれてて

 なんでなんでってヒガイシャになってる

 

 

 きもちきりかえてがんばらなきゃ。

 

 

 

 

タマゴカケゴハン

 

1月の目標は以下の通り。

 

SC  31/31

夜のふりかえり  31/31

自分用の1日をつくる  1/31

次の日のプランニング  31/31

勉強会参加  1/31

卒論のための時間  30h

読書  3冊

Lead LINEうごかす  31/31

 

 

達成度は以下の通り。

 

SC  30/31→未達  96%

夜のふりかえり  30/31→未達  96%

自分用の1日をつくる  1/31 達成

次の日のプランニング  23/31 未達  74%

勉強会参加  0/31 未達

卒論のための時間  32h/30h  達成

読書  4/3冊  達成

Lead LINEうごかす  30/31  未達  96%

 

 



f:id:iowame5:20170201141648j:image

 

 

2月の目標は以下の通り。

 

〈生存〉

体重をはかる 22/28

6時間睡眠をとる  15/28

〈愛所属〉

大切な人に感謝を伝える  28/28

今まででいちばん楽しいMTGにする  3/3

メンバーに感謝を伝える  4/4

家で夕飯を食べる  7/28

Lead LINEうごかす  28/28

〈力〉

 次の日のプランニング  28/28

ピアノの練習  10h

試験勉強  50h

卒論のための時間  20h

〈自由〉

収入 3万

自分用の1日をつくる 1/28

〈楽しみ〉

SC  28/28

夜のふりかえり 28/28

trigger集客  7人

Ship集客 5人

YAMANASHI PLUS+メンバー +1人

 

 

よし。2月もガンバロウ。

 

 

シンセンナタマゴ

 

 みんなが帰ってきたい山梨をつくるんだ。

 

みんなが帰ってこれる環境をつくるんだ。

 

わたしはここで「おかえり」って言うんだ。

 

そのために県庁にはいるんだ。

 

民間や学生と、行政を繋ぐパイプになるんだ。

 

休みの日はまちづくりを学びに行って

 

得たものを山梨に還元するんだ。

 

そしてPLUS+に関わり続けるんだ。

 

PLUS+のためにできることをやり続けるんだ。

 

 


f:id:iowame5:20170129021308j:image

 

 

 

 大切な人たちと笑える環境を

ここで終わらせたりしない。

 

 

 

 

そんなことを思った週末でした。

 

 

 

 

タマゴドウフ

 

 

そろそろ会いたい症候群。

次会ったらきっと抱き付いちゃう。

 

なんて。ね。

 

 
f:id:iowame5:20170124113550j:image

 

 

昨日、高校時代からの友達と

おいしい夕飯を食べに行って

 

いろんな話をしたんだけども

考えたこともなかったなあと思ったのが

 

 

 

「     好きな人、付き合う人の三大条件     」

 

 

 

 そういう聞かれ方したことなかったなあと思ったけど

 

ぱっとでてきたのはやっぱり

 

 

自分をしっかりもってること

自分の芯がまっすぐ通ってること

 

 

自分の目標に向かって

まっすぐ生きてる姿はかっこいい。

 

わたしだってそうでありたい。

 

ちょっとしたことで折れたくない折れてほしくない

 

そんなもんだったの?

あなたのやりたいことって。やると決めたことって。

 

って、ききたくなっちゃう。

もちろん自分にも。

 

 

だからふたつめは

 

 

私のやりたいを応援してくれること

 

 

私の目指すところを本気で理解してくれて

私が目標さげそうになったときに

 

ほんとにそれでいいの?って

おまえのやりたいことってそんなもんか?って

 

叱ってくれる人がいい。

ほんとの意味で応援してくれる人がいい。

 

 

そして忘れちゃいけないのが

 

 

 

両親を、家族を大切にできること

 

 

 

今の自分があるのは

両親がいるから。家族がいるから。

 

 

それをあたりまえだと思ってほしくない。

 

 

親との会話が全然なくても

どんなに仲が悪くても

 

誕生日くらいは祝ってほしい

 

その存在に

ちゃんと感謝できる人であってほしい

 

 


f:id:iowame5:20170124114318j:image

 

 

今度から好きなタイプをきかれたら

こう答えることにします。

 

ワッフルおいしかったな。

 

 

 


f:id:iowame5:20170124113839j:image

 

 

大学はまだまだ雪が残っていて

おまけに風も吹いてるから

寒くて寒くて。

 

だから大学ってキライ。笑

 

 

 

アジツケタマゴ

 

 

 18卒を盛り上げていく

全国でがんばるメンバーを集めたい

 

各県に1人集めようと思ってる

 

だから入ってほしい山梨代表して。

 

 

そんな電話がきたのが昨日。

 

嬉しかった。

 

もっとがんばろうと思った。基準高く。

 

自分が決めた道信じて。

 

 
f:id:iowame5:20170120121704j:image

 

 

電話をくれた彼は一人暮らしなんだけども

 

 

例えば月に1回実家に帰ったとして

例えば親があと30年生きてくれたとして

 

1年間で一緒に過ごせるのが12日間

 残りの一生で一緒に過ごせるのが360日間

 

俺あと1年しか家族と過ごせないのか

 

って思ったら

 

大学4年の1年間は

遠いけど実家から通おうと思った

 

 

って話をきいて。

 

 

確かに。って思ったし

それって家族だけじゃないなって思ったあらためて。

 

 

今隣にいる人

今一緒に笑ってる人

今ちょっとギクシャクしちゃってる人

今ちょっと距離をおきたい人

ずっと一緒にいたいと思う人

 

 

明日も一緒にいれる保証

明日も電話ができる保証

明日もLINEができる保証

 

どこにもないから。

 

ほんとにどこにもないから。

 

 

 明日じゃなくて今日

後でじゃなくて今

 

今この瞬間を大切にしよう。

 

 


f:id:iowame5:20170120130159j:image

 

 

オナカイタイ…。