読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミとシロミ

ウレシイもタノシイもクルシイもクヤシイもゼンブゼンブ

タマゴノカラムキ

 

夢は語れば語るほど叶いやすくなる

 

 

って、よく聞くし

本にだってたくさん書いてある。

 

でもいざ言うとなるとやっぱり

恥ずかしかったり

「できない」と思い込んでしまったり。

 

「叶わなくても大丈夫」

っていう逃げ道をつくってしまうついつい。

 

 

夢を語るのにも勇気がいる

 

 


f:id:iowame5:20170107154442j:image

 

 

 このあいだ公園で決意したこと。

 

公務員試験を受けること。

 

卒論を書き進めるにつれて

改めて強く認識させられるのが

行政の重要性。

 

地域のために何かやろうと

動き出す人間はもちろん必要。

 

 

でもやっぱりそこに寄り添える行政の存在は大きい。

彼らが最大限に活きるように

サポートするのが行政の役割だと思う。

 

 

極論かもしれないけど

 

そこが協働できて初めて

地域活性化っていうスタートラインに

立てるんじゃないかと思う。

 

光がみえてくるんじゃないかと思う。

 

 

 
f:id:iowame5:20170107155955j:image

 

 

私のVISIONは

 

「 みんなが帰ってきたい山梨をつくること 」

 

 だから。

 



f:id:iowame5:20170107160347j:image

 

 

1年前から公務員講座を受けてる子たち

ましてやもっと前から勉強してる子たちがたくさんいるなかで

 

今からスタートするのはきっと

かなり遅れてのスタート。

 

頑張るしかない。

頑張れ。自分。

 


f:id:iowame5:20170107161100j:image

 

 

自信って、自分との約束を守った量のことだから。

 

毎日少しずつ積み重ねてこう。

 

 

 

以上、

掲げた左手、さげないための

宣言でした。